コンプライアンス

美しく生きる、基本。エリナ 美も、健康も、CUREよりCARE。エリナの発想です。

CUREよりCAREの発想から生まれた、エリナの商品。

CUREよりCARE 治療より毎日の心がけ

CURE (キュア)よりCARE(ケア)。
日本語にすると「治療より、毎日の心がけ」という意味になります。
つまり、何かが起こってからそれを治すのではなく、日頃からトラブルの起こりにくい体を目指すということです。
こうした考えを1970年の創業から実践し、美と健康の新しいあり方を追求して生まれたのが、エリナの商品なのです。

商品開発のポリシー

必要なもの本当に良いものだからこそエリナの商品に 自然由来の素材を活用

商品づくりのコンセプト

現代病の原因は、自然との調和が損なわれていること、という仮説をたてた創業者。自然の摂理に則った商品の開発が必要である、という考えにいきつきました。こうして、栄養補助食品が一般的になる20年以上も前から注目し、研究を続けてきました。
市場のない商品であっても、「売れるから売るのではなく、人に必要である、本当に良いものだからこそエリナの商品にしたい」という強い信念で商品を提供し始めたのです。

原料素材へのこだわり

美と健康へのたゆまぬ研究、努力を重ねてきたエリナは、その結晶となるたくさんの商品を誕生させてきました。その素材選びのこだわりとは、「太陽の恵みをいっぱいに浴びて育った果物や植物など、チカラ溢れる自然由来の素材を活用していること」です。
エリナの基本は、あくまでも自然の恩恵を科学して生まれた商品を提供することなのです。

明日へ続く、美と健康をつくるエリナの商品。

エリナがお届するのは、自然由来の素材にこだわった、肌にやさしいスキンケア商品と、安心・安全なヘルスケア商品、そしてより良い生活を送るための生活用品。
そのすべてに息づいているのは、日頃からトラブルの起きにくい肌や体を目指して暮らす「CUREよりCARE」の発想です。
美と健康を今日から明日へ、いつまでもつなげていきたい。それがエリナの変わらぬ願いです。
そこには、創業者が創り上げてきた「すべての人に、美と健康と幸せに満ちた素晴らしい人生を送ってもらいたい・・・」というエリナの理念が、今もなお連綿と受け継がれています。